スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺が納得できるようにもっと具体的な理由を聞かせて

☆どんな話でもウザいくらい相談に乗ります156☆
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/break/1291784314/


359 名前: 名無しさん 投稿日: 2010/12/18(土) 17:19:40
相談させてください。
6年半付き合ってきた彼女と1ヶ月ほど前に別れました。現在お互い23歳です。
僕が振られたのですが、特にハッキリとした理由があるわけでもなく、
「○○のことは凄く好きだけど、距離を置きたい、今は付き合えない、
私のこと嫌いになっても構わないし、他に好きな娘が出来ても私は文句は言えない。」

こんな感じに別れを告げられました。
「納得いかない、俺が納得できるようにもっと具体的な理由を聞かせて」
と何度も言いましたが、結局よくわからないまま半ば無理矢理に近い形で別れました。

それ以来ずっと音信不通だったのですが、3日前に彼女からメールが来て、
「元気?寒いから風邪ひかないようにね。」というような内容でした。
「それだけ?」と返信すると、「本当は寂しくてメールしちゃった、ごめんね」と来ました。

それから返事は返してないのですが、いまだにこの状況が理解できてないし、僕としては復縁したいです。
あまりしつこく理由を聞いたり復縁を迫ってはいけないような雰囲気なのでただ悩むばかりです。
別れる前は喧嘩なんかもしてましたが、どのカップルにもあるような小さな事です。

どうすればいいのかわかりません。
誰か他を好きになったのでは無いと言っていたし、6年半浮気らしい事なども一切なかったです。
半年程前からダンスがやりたい!みたいな事言ってたけどそれが何か関係あるのかな。。それぐらい心当たりというか彼女の気持ちが見えません。
本当は好きな人なんかが出来たけど、僕が可哀想で言えなかったのかな?

辛くて相談にのって欲しくて書き込みました。


360 名前: 名無しさん [sage] 投稿日: 2010/12/18(土) 18:59:13
>>359
彼女に直接会って聞く以外方法はないのでは?


361 名前: 名無しさん [sage] 投稿日: 2010/12/18(土) 19:19:04
>>359
本当に他好きじゃないならだがおそらく倦怠期。
長年付き合って相手のことを知り尽くした気になって
安定しきった未来予想図がなんというかたぶん
閉塞感に満ちて見えたのかもしれない。

そういうのは安定や安心と表裏一体のものだし
現実の人生はそれでもなお何かと波乱があるもんなんだがね。

実際そうなのかどうかや
そうなら彼女が現状打開のために何をしたいかは聞かないとわからないし、
そして状況が変わった時彼女もまた変わっているだろうから
二人が戻れるかどうかもわからないが、
復縁希望なら聞くだけ聞いてみる価値はあるのでは。







別れた理由は、なんとなくです。
なんとなく、愛が消えてしまったのです。
付き合いはじめの情熱が、なぜだか消え失せてしまったのです。
それ以上でもそれ以下でもなく、ただ今まであったものが消えてしまったのです。
あなたのどこが嫌いになったわけでもなく、ただ好きだった気持ちが消えてしまったということです。
ですから、原因はナシです。あなたは情熱を再燃させられなかったという点で過失があるにしても、基本的にはノーエラーです。
恋愛は、ときにこうして唐突に幕を下ろすものです。

これは一番復縁しにくいパターンです。
彼女はあなたのことを嫌いではなく、ただ好きではなくなっただけです。
ですので、彼女の気持ちを再燃させない限り、復縁はありません。
メールをくれたのは、文字通り「寂しい」からです。これは、寂しい気持ちの中で、あなたが一番メールを送りやすい場所にいたということに過ぎません。
彼女のこういったメールに一切期待を持ってはいけません。
あなたが立てた綿密な戦略によってのみ、彼女は戻ってきます。
放っておいたら、戻ってくる。こんなことは絶対にありえません。
彼女が思わせぶりなメールをしても、惑わされないことです。
それは、罠なのです。
彼女の中では、まだあなたは生きています。恋愛関係にはありませんが、彼女の行動の中にまだあなたがいるのです。
ここで、あなたがいつも通り、何ともないような関係を続けます。たまに会ったり、メールも適度に返事をします。「寂しい」というメールがきても「がんばって」くらいのそっけなさでいいでしょう。
6年も付き合っていたのですから、彼女のことはよくわかるはずです。
あなたの唯一の武器は、彼女を誰よりも知っているということです。
誰にも理解してもらえない彼女の悩みが出たときに、あなたのチャンスです。
そこで、急所突きです。
私には、この人以外ありえないと思わせる一瞬を作りだせるかどうかが復縁の成否にかかっています。
それまでは、彼女の気持ちやこれからするであろうことが予想できても、ただじっとしていることです。必ず時機がきます。そのときに、一撃必殺です。


真夏みのりでした。


p.s.
今回はかなり難しいことを言いましたが、彼女をつぶさに観察していれば気がつくはずです。
いま、あなたは彼女と付き合っていた6年間を問われているのです。
プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。