スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おごられ上手になる

以前の記事に、おごられるなと書きましたが、一方で、意地でも奢られないという人がいます。
一緒に食事に行っても、別会計。1円たりとも相手に多く出させないのです。

これも窮屈な感じを相手に与えてしまうのでよくありません。

特にデートとなると、男性はご馳走にしてリードをしている気分を味わいたいもの。
そこで求められているのは、しっかり払うことよりも、嬉しそうに「こんなにおいしいもの初めて!ごちそうさま」というリアクションです。

とはいえ、心の中で「しめしめ、5800円か、いいものを食ったわい」と考えていたのではダメです。
その場は譲っても、「今度は私のご馳走で、コーヒーでも飲みに行こう」といって次に行くのです。

何れにせよ、支払いをどうするかというのは恋愛をする上で非常に重要な問題です。

初めてのデートで、自然に奢ってくれた彼も、頭の中では、「ずいぶん奢られなれてる感じだな、こりゃあ金がかかりそうだ。次から誘うのはやめておくか」なんて思っているかもしれません。


自分はつい奢られてしまうほうなのか、払ってしまうほうなのか分析した上で、足りないものを補っていくことが大事なのです。


プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。