スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレゼントの落とし穴

私の調べによると、プレゼントの価格の相場というのは、どうも2万円~4万円あたりではないかと思います。
感想は人それぞれあると思うんですけど、私の感想としては高い。

こういうのは好きであげているのですから、5万円でも10万円でもいいと思うんですけど、なかには、周りが数万円のものをあげているから、お金ないけどそれぐらいのものを渡すしかなさそうだと考えている人もいらっしゃるでしょう。

そこで、サマンサの鞄でも買ってあげたとします。
まあ2万円くらいでしょうか。
ちょっと奮発して買ってあげたわけです。

普通に渡せばいいのに、照れもあって、「2万もしたんだから大切に使えよ」なんて言ってしまう。
これがダメなんですね。
せっかくのプレゼントを台無しにしてしまう。
「何よ、頼んだわけじゃないわよ!」
なんていわれてしまうわけです。

プレゼントは渡す瞬間というのが一番大事なのですから、ウソでも何でも、「喜んでもらえてよかった」――。
これですよ、一言目は。

文句いいながら渡すくらいなら、現金をそのまま渡したほうがずっといいですよ。
どうして、お金ではなく、モノを渡すのかということなのです。
誰でもモノよりお金がほしいのです。
でも、受け取った瞬間は、お金よりモノのほうがうれしいのです。
その瞬間のためにプレゼントはあるのです。


というわけで、もうすぐホワイトデーですね。




プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。