スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支配したい気持ちの中に尊敬の気持ちがあれば両想いになれる

好きという気持ちにはふたつあります。
尊敬している好きと支配したいという気持ちの好きです。
後者が恋愛の基礎をなし、また嫉妬につながる扱いにくい気持ちです。
また前者は部分的ですが、後者は総合的です。
つまり、支配したいという気持ちは対象全てを好きか好きじゃないかしかありません。
ところが、尊敬という気持ちには、彼の皿洗いはすごい、彼の大食いはすごいと部分的に成り立つのです。

片想いになるのは前者の支配したいという気持ちです。
尊敬の気持ちは片想いにはなりません、両思いになるのです。
この人すごいなとおもっている人には必ず好かれるのです。
ですから、好きな人ができたらその人の尊敬できる部分をどこか探すのです。
支配したいという気持ちをもちながら、尊敬している気持ちも持つのです。
そのまま半年ぐらい過ぎると、二人は両想いになっているのです。


 
プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。