スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奢られる技術

ご馳走してもらったら、普通の人は「ご馳走様でした」と言います。
これは、普通です。

差が出るのは次に会ったときです。
次に会ったときに、「先日は、ご馳走様でした」。
こう言える人は非常に上品です。

そんな形式ばった間柄ではないという場合も、「この間のごはんは美味しかった。ありがとう」くらいは言うべきでしょう。

男だって、何度もお礼を言ってくれる人にご馳走してあげたいと思うものです。
きっとご馳走してくれた人は、次の日「調子に乗りすぎた。次の店は割り勘にするかグレードを下げるかしよう」と考えているところなのです。
そこで、もう一度「昨日は、ご馳走様」と笑顔でいえば、「なんのこれしき」とか言いながら、さきほどの後悔はすっかり打ち消され、分割払いにしてもいい、次も誘ってみようと密かに誓っているのです。



プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。