スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極的には好き嫌い

恋愛っていうのは単純に好き嫌いが分かれると思う。
やっぱり傷ついたりすることも多いから保守的な人は一度傷ついてしまうと、「もういいや、疲れてしまった」とやめてしまう。
恋愛が好きな人は、どんなに傷ついても、立ち向かっていく。こういう人はある意味でバカなんですよ。
だって学習してないんですから。
右のボタンを押したら電流が流れて痛い思いをしたのに、また右のボタンを押しちゃうモルモットみたいなものですよね。

でも、こういう人はが結果的には場数を踏んで恋愛上手になる。上手かどうかはともかく恋のある人生を歩んでいく。
逆に、一度「もういいや」となると、恋愛のやり方がわからなくなって、恋のない人生を歩んでいく。


恋のある人生にしたいと思ったら、恋愛が楽しいと思えるような経験を数多くするか、恋愛が楽しいと思えるようになるかどちらかですよ。

ですから、こうして恋愛に関するコラムだとか、アドバイスのようなものを読んで、「なんだか恋愛したくなってきたぞ!」と思えるだけで、私はモテに一歩も二歩も近付いていると思うんですよね。

プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。