スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メニューを楽しもう

コース料理があるような店に入ったとき、男性がよく言う言葉に、「面倒だから、このAコースにしようか」というものがあります。

ランチでコースがふたつしかないように見えても、実はメニューにはたくさんの品物が載っています。
一通り、メニューを見て、「どれも美味しそうだ(しかし随分と高いんだな)。じゃあAコースにしよう」と決めるのがいいのです。
決して、面倒くさいからAコースにしているのではないのです。
心の中で、パスタセットのボンゴレと決めていても、メニューを見る楽しさは損なわれないのです。
せっかく出されたメニューをすぐに下げられることほど、おもしろくないことはありません。
嘘でもいいので、「Aコースが美味しそうだ」とか、「通はAコースだ」と言ってほしいのです。

観光案内の人が、どうせ東京タワーに行くと思っていても、「面倒だから、東京タワーでも行きますか」といったのでは、わざわざ遠くからきた人はがっかりです。

「面倒だから」と言ってしまった時点で、それはもはやサービスではなくなります。
楽しませる人の発言ではないのです。

プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。