スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレ色に染まろう

結婚式といえば、純白のウェディングドレス。
ウェディングレスにはカラーヴァリエーションがありませんね。
なぜなら、あれは純白であることの意味があるのです。
純白、白はどんな色に染まってしまう色です。
つまり、「あなた色に染めて」そういう意味があるんですね。

逆に、黒じゃなくてはいけないものに、裁判官の法服があります。
黒は何にも染まらない色です。
裁判官がすぐ「あなた色」に染まってしまっては困ります。だから、黒なんですね。
実際は、結婚するまでに色々な経験がありますから、純白というわけにはいきません。だけど、気持ちは純白なんです。デートもそうです。新しい彼に出会ったら、毎度、心を純白にするんです。
「あなたの好きな服を教えて、それにするから」。
これでモテるんですよ。

譲れないものはいいんです。譲れるものは、彼の色に染まっておきましょう。
せっかく恋愛してるんですから、吸収できるものは全部吸収しちゃえばいいんですよ。

プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。