スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目が合ったときが恋のはじまり

オフィスラブとか学校のクラスメイトとかそういう同じコミュニティにいるときは、とにかく目を合わすのがいい。
目が合うと、普通の人は逸らすんですよ。
「あっ」っていう感じになっちゃって。
それで、大抵の人はこう思うんですよ。――偶然、目があった、と。

でも違うんです。
ずっとこっちが見ていれば、彼がこちらの方向を見ただけで目があうんです。
どうですか、一度ではなく何度も目があれば、お互いなんとなく意識してしまうもの。
「気があるのかな?」なんて勘違いをはじめたら、もう勝負アリです。
時には、大胆にずっと見ているのも有効なのです。


話す機会があったら思い切って言ってみればいいんです。
「私たち、よく目が合わない――?」

プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。