スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫉妬について

恋愛をする上で嫉妬というのはどうしても避けられない感情です。

ほどよく膨れている女性は可愛いものですが、男性から見て可愛らしい程度の嫉妬というのは、ある程度気分がよいときでないとできないものです(はっきり言ってしまえば、それは演技でなければならない)。
嫉妬というのはどうしても起こってしまいます。
なんであの女が!
そういう気持ちは誰にでもあります。
しかし、ここで大切なのは、その感情を外の一切どこにも出さないことです。
嫉妬は誰にでも起きます。それを外に出すか出さないかだけの違いなのです。
内に溜めこんだどす黒いこの感情は、やがて優しさに変わります。
他の人の些細な嫉妬と憎悪に気付くようになるのです。
そんなときにきっと味方になってあげることができます。
つまらないことで苛立ちを感じても、それを絶対に外に出さないことです。

これができれば、恋は長続きします。

プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。