スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラクターは相対的なもの

自分のキャラを決めちゃってる人っていうのがいて、こういう人はやっぱりモテない。
キャラがかぶったときも弱いし、キャラクターというのは相手が決めるものだから、どうしても自分が思った通りにいかないことがある。

わかりやすい例を挙げると、普段は天然系でやってるんだけど、合コンに行ったら、別の人が「キミ、天然だね」なんて言われちゃったとき。
こういうときに、天然一本槍だと「いやいや、私のほうが天然だから」って対抗することになる。
そうするとただの面倒くさい構ってちゃんになってしまって、浮いてしまう。

こういうときは、天然は捨てて、常識キャラに変わってみたりしないといけない。

本当に天然系で自信があるなら、どういう風にキャラをかえてみても、必ず最終形には元のキャラに戻るもの。

とりあえずは、キャラを変えてみる。そのくらいの柔軟さがないと、好かれる個性派にはなっていけないのだ。


プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。