スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイス食べるのに1200円かかるのがデート

お金を使う覚悟が先に決めておかないと、恋愛はいざというときにうまくいかない。
というのも、恋愛に使うものって全部割高なんですよ。
だから日常と金銭感覚を切り変えないと、絶対に高いと思っちゃう。
ちょっとデートで公園に行って、「じゃあソフトクリーム食べようか」なんて話になって、買おうと思ったら1本600円。どっひぇー!!!って感じですよ。いや、ほんとに。
焼きトウモロコシもそれぐらいしますね。600円。ありえないですよ。
デートなんか今すぐやめて、私が焼きトウモロコシを売りたいぐらいです(笑)。

一般に男性は、こういうときご馳走するものですから(モテアドバイスとしても、ここはご馳走することを薦めます)、値段はさらに倍になって1200円。
ソフトクリーム1200円ですよ。ハーゲンダッツ何個買えるんだっていう話ですよ。
こういうときに、「どっひぇー、ソフトクリーム1200円はないよ、さっき奢るって言ったの、やっぱナシね!」なんて本音を言ってしまったら、大減点ですよ。だからどんなデートでも1万円は使うつもりで臨むことです。
もちろん、ソフトクリームなんか食べなくてもいいんですよ。「いや、金の無駄だろ」ってはっきり言える人はそれはそれでカッコイイと思います。

一番ださいのは、お金を使うのか使わないのかはっきり決めないで、値段を見て、おろおろしちゃうことなんですね。
それだけはNGなので、覚悟が必要なのです。
そして、その覚悟を、付き合った後にも忘れないことです(笑)。
付き合う前は、600円の焼きトウモロコシなんかいくらでも買ってくれたのに、付き合いはじめたら、喫茶店でアイスティーのMサイズ頼んだだけで険悪になるなんて印象悪いですからね。

プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。