スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不自然さは恋の要件だ

まずは携帯の連絡先を、と思っている人が非常に多い。

たしかに、デートに誘うにも、何をするにも携帯が必要だ。
だけど、うまくいく恋愛は意外と携帯が必要じゃないことが多い。
携帯電話は何でもできる。だからつい無駄なことをしがちだ。
好きだとか会いたいとかそういうのを伝えるのに、何の制限もない。だから、どうしても遠回りをしてしまう。
公衆電話で財布の中に10円玉しかない(どんな状況だ!?)。
そんなときに電話をしたら、「とにかく会いたい。きてくれ」しか言わないでしょう。
そういうのがないから、どうしても、会いたい理由を考えに考える。理由というのは多ければ多いほど言い訳くさくなっていく。結果として、せっかく知恵をふりしぼって考えた会いたい建前としての理由が逆に誘った人の魅力を減らせてしまう。

もし自分が連絡先を知らなくても、誰か友達が知っているなら、その人の携帯からかければいいんじゃないですか。

「そんなのヘンだよ」って言っているようでは全然ダメなんですよ。
多少ヘンじゃないと、恋愛っぽさがでないわけで、用意周到に、会う必然性が考えられているとちょっとげんなりしちゃうんですよ。


プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。