スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

付き合うならツタヤに行く人がいい

付き合おうと言われたときに付き合う基準というのが人それぞれあると思う。
私の場合、一番大きいのはその人と付き合った先にあるライフスタイルに、ツタヤがあるかどうかだ。
ツタヤに一緒に行くことがイメージできない人とは付き合おうとは少しも思わない。
私が恋人としたいことは映画をたくさん見ることなのだ。
だから映画通過ぎて、ほとんど映画を見たことがあるような人は嫌だし、映画を観ようともしない人もやはり嫌だ。一緒に観たい。
結婚したら休みの日は1日3本観たい。

映画をカップルで見ると、まず数をこなせる。
一人だと面倒くさくなって見ない時も、二人なら「今日は、見る!」と宣言した以上もう引けない。友達と勉強するのと同じだ。
おまけにつまらなければ、適当に横目でストーリーを追いながらイチャイチャしていればいい。
映画はおもしろくてもつまらなくてもその時間は楽しい。完璧だ。

そんなことについ最近気付いたので、知り合い全員に映画を見ることが嫌いかどうか聞いてみた。
嫌いという人は一人もいなかったので、私は誰とでも結婚できそうだ。


ただ、こういうことを言った後で、「ゲオじゃダメですか?」という人は、お断りです。

プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。