スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイミングが一番重要なのは告白のとき

タイミングの話をしましたが、タイミングが一番重要なのは、告白のときです。
告白はタイミング勝負です。

株価のような好感度のチャートを想像してください。
好きの度合いが、分刻みで、(好きの度合いが)45,48,47,46と微妙に動いたりしているのです。
好きな人は好きなので、150くらいで安定しています。普通の人は40~50くらいで安定していたとします。
あるとき、なんとも思っていなかった人をちょっといいなと思う瞬間があったとします。いつもは、40~50くらいなのに、瞬間的に70くらいになるのです。
この上がったときが告白のときなのです。
特にいい雰囲気のときは50~60~70とだんだんあがってきます。このようにベクトルが上を向いているときが告白するときなのです。
逆に基礎評価がいくら高くても、ベクトルが下がっているときの告白はダメです。

だから、勢いに任せて携帯電話のボタンを押し、突然告白するというのは暴挙中の暴挙なのです。
会っているときに、相手の表情を見ながらタイミングよく告白するのです。
プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。