スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「紹介」にあなたに出会いがないヒントが隠れている

恋愛では「紹介」という少し変わった仕組みで出会いを斡旋することがある。
「紹介」は頻繁に行われるので、敢えてここでは説明はしないが、どこが変わっているかというと、通常の友人を探すときにそのような方法は用いられない点が変わっている。

このように「紹介」というのはいささか不自然な制度なのだが、恋人を探すときには広く一般的に用いられるので、恋多き人は、恋人と別れたとしても、同性の友達に「ねえ、誰か紹介してよ」の一言で次の男がやってくるというわけだ。
逆にいえば、出会いがないという人は、自分が他人からまったく「紹介」されていないということだ。
恋人を探している人は多い。恋人がいない人であれば、ほとんどの人が「募集中」であるのにも関わらず、「紹介」の話が一切ない。
これは、本人に原因があると言わざるを得ない。

では、端的に、「紹介」しにくい人とはどういう人か。
これは簡単だ。
その人を「紹介」をすることで自分(仲介者)の評価が下がりうる人だ。

この一般的な規範を頭に入れつつ、続きはまた今度にします。

プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。