スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインデーのお礼もホワイトデーのお返しもなし・・

必ず誰かが真面目に相談に乗ってくれるスレPart552
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/pure/1299592530/

476 名前: 名無しさんの初恋 投稿日: 2011/03/20(日) 01:40:27.51 ID:HR9a5Qr7
こんにちわ。
切実に相談のってください…
・わたし…高1
・好きな人…高1
口癖は「だりぃ~」
シャイでダルがり
今は卒業した先輩が好き
(告白して振られた@2月)
・同じクラスで仲良し
・メールは全然しない
・私は告白はしていない

席が近ければ話すような仲です。
バレンタインをあげたのですが
わたしがあげたものに対して
メールやお礼など一切無し…
ホワイトデーも貰っていません
これって完全に脈なしですよね?
あとわたしはこれからどうするべきでしょうか…


479 名前: (*´∀`*) ◆??? [sageろしゃぶ] 投稿日: 2011/03/20(日) 01:45:36.18 ID:on/KH0Ne
>>476
ホワイトデーのお返しがないというのは
恋愛として進展する望みがないと考えざるを得ません

ですので
今後は彼のことを諦めるという方向に
自分の気持ちをシフトしていくことを考えるのが良いかと思います

ただ
脈があるとしか思えない状況で
告白をして断られてしまったという場合を考えると
大きな期待を抱いていた分大きく傷ついたということになるので
バレンタインとホワイトデーのやり取りで状況が見えたことで
あなたの受ける傷は少なくて済んだというように
「不幸中の幸いだった」と考えることもできるのではないでしょうか






◇真夏みのりの回答◇


現時点で脈はありませんが、これからです。

バレンタインのお返しがないのは単に彼がそういうことをしない人だからです。
あなたのことを好きでないからお返しをしないわけではありません。
男性と女性は違いますので、お返し云々についても対応が違います。
女性はもらったものは返すことが当たり前だと思いますが、男性はそうではありません。
もちろんまめにお礼をしたり、ホワイトデーで何かを返す男性もいるでしょう。
ところが、そうではない男性もいないのです。特に面倒くさがりな人はお返しはしないことが多いものです。ですから、お返しがないことについては気にすることはありません。

メールもしていないようですが、特に気にすることはありません。
恋愛というのは、勢いが大事なのですから、ちょっと二人がいい感じになったときに、今までメールをしていなかったのに、メールが続いているという状態になるほうが大切なのです。

今はまだクラスメイトの一人に過ぎず、仲がいいけど、特別の関係ではないというところでしょう。
学校でお喋りをしているだけでは、なかなか発展しませんので、クラスメイトを越えるしかけを幾つか仕掛けてみることです。
例えば、定期考査や何か特別な時期には思い切って電話をしてみて、わからないところを聞いたり、何か頼みごとをしてみたりするのです(ノートのコピーとか)。
普通の人がメールで済ませてしまうような要件を敢えて電話でするのです。
それ以外にはCDを借りたいして、他のクラスメイトにはない二人だけの話題を増やしていくと良い関係に発展していくはずです。
焦らず、しかしチャンスがあれば積極的に色々と仕掛けていく、そんな姿勢で日々過ごされるといいのではないかと思います。
あとはそうですね、(遠くの席から)授業中に彼の方を見て、目をあわせるようにすると、少しずつ彼のほうが気になってくるかもしれません。

最後に、彼との恋愛で役立つであろう知識を一つだけ教えておきます。

「だるい」が口癖の男性は、決定を他人にしてもらいたいという人です。
例えば、何か企画(お花見とか)があったときに、彼が「だるい」と言っても、それは乗り気なのではなく「面倒くさいから、全部決めておいてよ」という意味です。
こういう人は優柔不断ともとれますが、女性から見ればチャンスです。「みんなで行ってもおもしろくないから二人でいこうよ」といえば来てくれる人なのです。
ですので、積極的に誘ってみることでいい結果に繋がってくるでしょう。


真夏みのりでした。




プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。