スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22.出会いを寄せつける女になる

前回は、悪い考えは必ず処理しておこうと言いました。


考えは行動に影響を及ぼします。
例えば、仕事やアルバイトをしていて、たしかに自分が悪いのだけれどすごくキツイ言い方をされて、その後の仕事がイライラしてうまく集中できなかったなんていう経験はありませんか。
飲食店でアルバイトをしていたときに怒られた直後にレジを任されて、気持ちよく接客できなかったなんていうことはありませんか。
そのイライラは必ずお客さんにも伝わるんですね。「なんだ、感じ悪いなあ」って思われるんですね。
元をたどれば、意味もなく強く怒る上司が悪いのですが、お客さんはそこまではわかりませんから、「あの店員、感じ悪いなあ」となってしまうんですね。

ですから、誰が悪いとかそういう責任の所在を問題にするのではなく、嫌だなあとかムカつくなあといったマイナスの「悪い考え」を追放する技術を覚えておくほうがずっと役に立つ。

今の例なら、レジを担当する前にちょっとだけトイレに行って、仲のいい友達に「いま例のうざい社員に怒られた。あームカつく!」ってメールをしておくだけでも違う。送るだけでいいんですね。
そうすると気持ちが切り替わっていつもの接客ができるんです。バイトがおわって、メールがきてるなと思って開いたら、さきほどの返事がきてる。「大変だねえ、そういう嫌な人いるよねえ」なんていう優しいメールが。
でも、気持ちがすっかり切り替わってしまっていて、あれ、何の話だっけ、みたいにすっかり忘れてる。
こんなことあるでしょう。
あれ、悪口って人にいったら、だめなんじゃないのって思いました?
応急処置ですよ。

もちろん、自分にメールを送るならそっちのほうがいいですが、仕事なんて嫌なことの集まりです。共通の知人でないなら、一言くらいの悪口は許されるというものでしょう。


#行動に影響する前に悪い考えを処理しておく

スポンサーサイト
プロフィール

マナレン

Author:マナレン
真夏みのり
 
趣味はマッサージです。



Twitterやってます。
@manatsuminori

メルマガ[真夏みのりのモテ道場(月額577円)]は現在休止中です。
再発行までお待ちください。

メールはこちらへどうぞ
manaren2010☆gmail.com

出版依頼とかね☆

RSS
RSSアイコン
アクセス
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。